ツルツルのお肌になりたい

みなさんは、ムダ毛の処理はされていますか。成人された女性なら当たり前ですよね。女性は女性の「お手入れ」に関してうるさいですよね。毛を剃り残している女性やまったく処理していない女性を見つけると「自分の見た目に関心がないんだなあ。同じ女としてちょっと恥ずかしい…」なんて、その人をじっと見てしまったりします(失礼!!)。

私がムダ毛を意識し始めたのは、小学校4年生の時でした。水泳の時間、近くの女の子の脇にうっすらと毛が生えているのを見てしまい、はっとなりました。その時私にはまだワキに毛が生えていませんでしたが、これがきっかけで自分の足や腕に生えている産毛が、とにかく、とにかく気になるようになりました。

やがて中学生になり、私のワキにも毛が生えるようになりました。私は母のカミソリやピンセットを内緒で借りて、毎日毎日、処理をするようになったのです。しかし、正しい処理の仕方も知らずにやってしまったため、肌を傷つけてしまいました。剃っている部分の皮膚は赤黒くなり、さらに毛穴がぼつぼつと開くようになってしまったのです。

私は泣く泣く毎日処理する事をやめ、水泳の前日だけ処理するようにし、なんとか肌のコンディションを戻す事に成功しました。しかし、休日にタンクトップやミニスカートなどのかわいい洋服を着る事が出来ず、毛に対する嫌悪感は更に増していきました。

その後、高校生になっても、自分の毛がとにかく気になり、好きな洋服を着る事や、プールや海に行く事が出来ませんでした。そんなとき、自分専用のそれなりに良いカミソリを買いましたが、腕や足などの毛は上手く処理できても、脇だけはどうしても完璧な状態にすることが出来なかったのです。

ということで、私は小学のころからムダ毛で悩んでいました。 実は、私には中学2年の娘がいるのですが、最近、ムダ毛が気になるようです。 特に、プールが始まり、友達には見られたくないようです。

ここで、「中学生なので脱毛サロンは早いかなあ」と思い、何かいいものがないかを探してみました。 すると、子供でも安心して使えるムダ毛ケアの商品を見つけました。 早速、購入してみました。

購入したのは、「コントロールジェルME」というムダ毛ケアのジェルです。 注文して4日で届きました。 まずは、娘が安心して使えるものなのかを確認するため、私が使ってみました。 コントロールジェルMEは透明のジェルで匂いもほとんどしません。

まず、ひざに塗ってみました。 ジェルなのでのびもよく、ひざにさっと塗ることができました。 そして、塗ったあとベタベタすることもなく、サラッとしています。 また、塗って15分ぐらいすると塗る前の肌とは明らかに違い、すごくしっとりしていました。 初めて使った感想として「肌に優しい商品だなあ」という印象です。 これなら安心して娘にも使えます。

とうとう娘に使ってもらう日が来ました。 娘には「一度、腕とひざに使ってみて」と言って「コントロールジェルME」を渡しました。 「コントロールジェルME」は脱毛と違い、ムダ毛がすぐになくなるわけではありません。 使い続けていくうちにムダ毛が細くなって目立たなくなるものなので、すぐに効果は出ませんが、「塗るだけでいいので、毎日使ってみたい」と娘が言ってくれたので、まずはよかったです。

それから、娘は朝と夜の2回、「コントロールジェルME」を塗るようにしていました。 腕とひざなら1本で余裕で1ヶ月持ちました。 そして、1ヶ月過ぎたあたりから腕や膝の毛が徐々にうぶ毛状態になり、娘は喜んでいました。

もし、私が中学生のときには「コントロールジェルME」のような商品があれば、ムダ毛で悩むこともなかったことでしょう。 そういう意味で今は「コントロールジェルME」のような子供でも使えるムダ毛ケアの商品があるのはホント助かります。

沖縄で人が少ないビーチで泳ぎたい

このページの先頭へ