ケノンを使った素直な感想

私はずっと鼻の下の産毛がコンプレックスでした。キチンと処理をしておかないと、うっすらとヒゲのような産毛が生えてしまっていました。今まではカミソリで処理してきましたが、元々肌が弱い私にとってこれからもカミソリで処理しても大丈夫なのかが心配でした。

ちょうどそのとき、友人と沖縄に始めて遊びに行く計画を立てていました。 そして、沖縄の海ではシュノーケリングをするのが長年の夢でした。 そこで、この機会に全身しっかり脱毛しようと考えました。 特に、私の悩みである顔の産毛と海に入るのでVラインもしっかり脱毛しようと考えました。

ただ、この時点で沖縄旅行まで3ヶ月弱しかありませんでした。 沖縄に行くまでにしっかり処理するためには、脱毛サロンでは時間が足りないです。 そこで、脱毛サロン以外で効果のあると方法として思い浮かんだのが家庭用脱毛器です。 家庭用脱毛器なら自分のペースでできるので、沖縄旅行までに顔の産毛とVラインの処理は間に合うかなあと思いました。

そこで、「顔」「Vライン」の両方の脱毛が可能な家庭用脱毛器を探してみました。するとこの2つの部位を脱毛できる脱毛器はなかなか見つかりませんでした。 そして、友人にも聞いてみてやっと「顔」「Vライン」ができる脱毛器がわかりました。 その脱毛器なら「痛みも少なくきれいに脱毛ができるよ」って教えてもらったので、その脱毛器に決めました。

名前はケノンです。 実際に使ってみると、本当に使いやすかったです。ずっとコンプレックスだった鼻の下の産毛にも照射部分ががきっちりとフィットしたので、1回でほぼ処理しなくてもいい状態になりました。 ちなみに、「鼻の下などの脱毛は痛いと聞いていた」のでビクビクして使ったのですが、照射レベル2の出力なら少しチクっとするだけで済みました。

Vラインについては、最初は照射レベル5で行なったのですが、これでは痛かったので、レベルを3に下げたら、痛みがかなり減りました。 この痛みならすごく我慢しなくてはいけないということはなかったので、安心しました。 そして、沖縄旅行の1ヶ月前までにVラインは4回しましたが、4回でほぼ処理しなくてもいい状態にまでなりました。

これで思いっきり沖縄でシュノーケリングできると思うと、ケノンを買ってよかったです。

沖縄で人が少ないビーチで泳ぎたい

このページの先頭へ