宮古そばは食べてほしい

レストラン、というよりは看板にあるように「お食事処」と言ったほうがしっくりくる、レトロなお食事処が「すむばり」です。

宮古島観光では必ず行くといわれる池間島に行く途中、ともすれば見過ごしてしまいそうなローカルな雰囲気の「すむばり」。

実は有名でガイドブックにも掲載されていたりするため、お昼時は観光客で満員ということも珍しくはありませんので、お勧めは時間を少しずらしていくこと。

名物のスンバリ丼。モズクが入っている真っ黒のとろとろした丼ものに、半熟卵が乗っており、初めて見る方は「なんだこれ?」と思われるかも。

宮古そば

私は宮古そばもお願いしました。 ボリュームは1.5人前!味付けもおいしく、おなかが苦しくなりながらも完食。やはり宮古島に来たら、宮古そばは1度は食べたいものです。 ビーチでたくさん泳いで、おなかぺこぺこにして訪れたいですよね。

そのほかにも、宮古島には数々の観光スポットが点在しております。すべて素晴らしい自然の中をドライブしてまわるので、子供だけではなく大人も童心に帰って楽しめます!

雪塩のアイスクリーム

今、本土でも話題の「雪塩」の工場があるのも宮古島ですが、こんな小さな工場でこんなにメジャーな商品を作るとは、とびっくりされること間違いなしです。雪塩の工場のアイスクリームはおいしいので、ドライブ中のおやつにぜひお勧めです。

スポンサード リンク

沖縄で人が少ないビーチで泳ぎたい

このページの先頭へ