シーサイドドライブインで食事しよう

シーサイドドライブインで食べたフライドチキン

良く沖縄のガイドブックに登場するのが、シーサイドドライブインです。昭和な感じのレトロな雰囲気のレストランは、中に入るとまさに昭和の時代にタイムスリップをしたようにレトロ。よく言えばレトロですが、悪く言えば古いまま放置!(笑)

私たちが行ったときは、地元のおじいちゃんおばあちゃんが孫たちと一緒に来て、ゆっくりと食事をとっていました。ああ、昔から恒例で来ているのかなあ、といった雰囲気で、昔の沖縄のことを考えてしまいましたよ。

店員さんは、気さくな感じのおばちゃんやお姉さんで、海を眺めながら気楽に食事を楽しむことができます。店内に水槽があるのも、なんかいい雰囲気かも?!

メニューはいろいろあって、中華、洋食、和食が楽しめちゃいます。メニューが面白い、と家族も友人も一緒に行った人は言っていました。ボリュームもあるので、小食の人は半分こずつにしたほうがいいかも。

洋食メニューはこんな感じです↓
リブステーキ \1,600 ハンバーグステーキ\1,350(牛肉100%使用オリジナルハンバーグ)、牛尾肉の煮込み \1,700、バーベキュースペアリブ\1,200、スペシャルランチ\1,400、チャップステーキ\1,150、フライドチキン\900、白身魚のフライ\800、オリジナルビーフカレー\800、フライライス(チャーハン)\800、スパゲティーミートソース\750、お子様ランチ\600

うちは、私はベーコントマトサンドイッチとポテト、息子はフライドチキン、娘はお子様ランチ、私の母は麻婆なす定食を頼んでいましたが、味付けもアメリカンな感じで、洋食が好きな人ならうれしいと思います。恩納村周辺に泊まる予定の方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

スポンサード リンク

沖縄で人が少ないビーチで泳ぎたい

このページの先頭へ