オリオンビールで乾杯

沖縄といえば、特別に沖縄でしか味わえないものがいくつかあるのですが、沖縄ではなくても今は売られるようになったものは「オリオンビール」です。 以前は沖縄でしか売られていませんでしたので、沖縄に行ったら必ずビールが好きな方はこれを飲んでいたのです。

今はライセンスがアサヒビールになったので、一般的な「オリオンビール」は本州のどこでも飲めるようになってしまいました。 しかし、この「オリオンビール」、本州で売られているのは、メインのオリオンだけですので、沖縄に行ったらぜひ現地でしか売られていないビールを買って飲んでいただきたいと思います。

リゾートまでレンタカーで移動する場合なら、いろんな場所に立ち寄りながらドライブしていくことができますので、そういった時に、地元のスーパーに寄れば、現時だけでしか売っていない「オリオンビール」を買うことができます。 例えば、発泡酒と第三のジャンル(新ジャンル)の商品で、例えば麦職人、サザンスター、麦の雫など、沖縄でしか買えない商品がありますので、これらを買って飲み比べしたり、お土産に買って帰っても楽しいと思います。

さらにちょっと面白いのは、沖縄本島のアサヒスーパードライは、「オリオンビール」がライセンス契約して製造しているそうですので、本州で飲むものと一味違います。 製造自体が「オリオンビール」が行っていると聞くと、やっぱり別のものとして飲み比べてみたいもの。 沖縄で販売されているスーパードライを合わせて買って帰って飲み比べしてもいいかもしれません。 こういったものは沖縄のスーパーで買うことができますので、ついでに買っておくといいでしょう。

沖縄で人が少ないビーチで泳ぎたい

このページの先頭へ