あさまサンサンビーチについて

4月下旬、「せっかく沖縄にゴールデンウィーク前に遊びに来たのに、まだ海開きをしていないじゃん」とがっかりしている観光客の方を見かけました。

ちょっと待ってください、4月の中旬くらいから海開きをするビーチはあるんです。それが、知念に近い「あさまサンサンビーチ」。

那覇空港からはちょっと遠出となりますが、斎場御嶽付近なので、もし斎場御嶽を見学するのであれば、ぜひあさまサンサンビーチまで足を伸ばしてみてくださいね。沖縄の緑の深い中をドライブするのは、気持ちの良いものですよ。

 ローカル色の強いビーチ
あさまサンサンビーチは、どちらかというと観光客より、ローカルの人が多いビーチです。4月中旬くらいから、天気の良い週末はビーチパーティーをしているローカルの人たちがいます。

ビーチパーティーというのは、ビーチでバーベキューやらビールやらで盛り上がる、外でやる宴会のようなものですね。

 クラゲ避けネットのある安全なビーチ
あさまサンサンビーチにもクラゲ避けのネットがありますので、もし泳ぐときには必ずクラゲ避けのネット内で泳ぐようにしましょう。ハブクラゲに刺されてしまうと、子供であれば最悪死にいたりますし、触手の後はケロイドのようになって、一生残ってしまいますから注意しましょう。

また、あさまサンサンビーチには、グラスボートに乗れるところなどもありますので、水着を忘れてしまった方はグラスボートを試してみるのも○。

 ビーチの施設
ビーチの後は、シャワーを浴びることができますが、100円で10分間、そして水しか出ません。海から上がったばかりの体に、水のシャワーは寒いと感じている方は、2リットル入りペットボトルを持っていきましょう。

そこに水を入れて太陽に当てておくと、温かいお水で砂を落とすくらいはできます。あとはホテルに戻ってシャワーを浴びるまで我慢してみるのも手です。監視員・ライフセーバー常駐。更衣室、シャワー室、コインロッカー完備。

スポンサード リンク

沖縄で人が少ないビーチで泳ぎたい

このページの先頭へ